大人気韓国コスメブランド“CLIO(クリオ)”のキルカバーから新作クッションファンデーションが登場♡これで最強ツヤ肌に!

空山菜摘(くうにゃん)

写真:空山菜摘(くうにゃん)

韓国のクッションファンデーションといえば
日本人でも使っている人が多いCLIO(クリオ)の「kill cover(キルカバー)」シリーズ。
そんなkill cover(キルカバー)のクッションファンデに
新作「GLOW CUSHION(グロークッション)」が登場しました♡
2月末に発売されたばかりでまだレポートも少ないので
今回は魅力をたっぷり紹介します!

クリオ(CLIO)のkill cover(キルカバー)シリーズって?

数年前から綺麗なベースメイクに仕上がると韓国でも日本でも
話題になったkill cover(キルカバー)のクッションファンデ。
カバー力があるのに厚塗りっぽくも見えないので、
私も初めて出会ったときは感動したのを覚えています。
そのままクッションのみで仕上げてツヤ肌に仕上げてもよし、
マットがお好みな方は上からルースパウダーを重ねてもよしなので
年齢や肌タイプ問わずに人気なイメージです♡

今では様々なタイプのものが販売されているので、
自分にあった種類を選ぶことができますよ♪

商品の基本データをチェック♪
CLIO(クリオ) KILL COVER GLOW CUSHION (キルカバー グロークッション)

写真:空山菜摘(くうにゃん)

CLIO(クリオ):KILL COVER GLOW CUSHION (キルカバー グロークッション)

SPF50+/PA++++ 15g 全4色 各2,900円 (税込)



これまでにkill cover(キルカバー)シリーズを使ったことがある人は

知っているかと思いますが、こちらはレフィル付です!

そのため、2個でこの価格なので比較的お手頃。

CLIO(クリオ)の新作はどんな特徴があるの?

このシリーズは「グロウ」という名前がついている通り、
よりツヤ感を出すことができるファンデーションです。

カバー力は維持したまま、肌が綺麗に見えるツヤっぽさを演出。
みずみずしいファンデなので、とっても自然で厚塗りっぽく見えることはありません。
絶妙な光沢加減が、肌の凹凸やアラを反射して美肌に見せてくれます。

また、乾燥しないように考えて作られているので、保湿効果も高めだそうです。
現地の店員さんからも「これはツヤ肌と水分」と紹介されました。
水分量をキープしてくれるところもおすすめポイント。

次のページ:KILL COVER GLOW CUSHION (キルカバー グロークッション)
実際に使ってみた使用感レポート

過去の投稿記事

おすすめの投稿記事