Dear Friendとgugudanの愛が詰まった「gugudan 1st Tour in Japan ~PLAY」レポ♡

みやこ

3ヶ月ぶりの来日、初の単独コンサートを大阪・東京で行ったgugudan♡

私は東京公演の昼の部にお邪魔してきました!

gugudanについては可愛いセルカも届いているこちらの記事をチェック☆

今回3ヶ月ぶりの来日ともあって、今日を心待ちにしていたDear Friend。(gugudanのファンクラブ名)
会場が暗くなると共に歓声が湧き、可愛いキラキラした映像からスタート!

ついにメンバーが登場すると、黒の衣装で揃えたシックなイメージで、最新曲『Not That Type』をかっこよく歌い、続く2曲もクールなgugudanで魅せる。
「おお、かっこいい…」と思わず口にしてしまうほど圧巻のステージ!

MCパートになると一気に可愛さが溢れるgugudan♡

ハナの丁寧な日本語から始まり、1人1人の挨拶では、覚えてきた日本語を披露!

セジョンからは「幸せを呼ぶ可愛いおでこのセジョンです♡」なんて紹介も!
可愛い…セジョンの笑顔で幸せになれますね…☆

3ヶ月ぶりの日本でのステージともあってみんな口々にDear Friendへの愛を語る姿は、本当に楽しそうで、幸せそうで、こちらまでニコニコしてしまいます♡

そんな中「Dear Friendのみなさんへ贈ります」とバラードからアコースティックメドレーへ。
MCでは、「gugudanとDear Friendの距離が縮まった気がします」と話してくれました。

続く『The Boots』からはセクシーな曲が続き、『Shotgun』、『Be Myself』と歌い上げ、映像パートに。

映像の中では、1人1人インタビュー形式でそれぞれの夢や想いを話してくれました。
普段のキラキラした姿も素敵ですが、真剣に1つ1つのステージに向き合って夢に向かっていく姿はgugudanが人を惹き付ける魅力の1つだなと感じました。

続くステージでは白い衣装にチェンジして登場!

黒の衣装とは一変、これが本当に天使!8人とも天使すぎて目が足りない…♡
そんな天使な衣装で『Maybe Tomorrow』をしっとりと歌いMCへ。

MCではなんと特技であるアカペラを年上組で披露!
そんな中、アカペラを披露してる隣で曲に合わせてサリーとミミがじゃれて踊り出す(笑)
もう可愛いが溢れてます…
セミナのユニットもここで少し披露してくれました!

そして、セジョンとヘビンが作詞作曲に携わったという初披露曲になる『キラキラ星』
「ファンのみなさんを想いながら作った曲」とし、セジョンが作詞した『Dear』を。
背景の映像には歌詞が映し出され、すすり泣く声も…。

最後に『Rainbow』『Chococo』と可愛いgugudanで本編が終了。

声援が続く中、アンコールで登場したメンバーはツアーTシャツをそれぞれアレンジ!
へそ出しのミミや、オフショル風のミナなどみんな同じTシャツのはずなのにおしゃれ!
私は肩出しをしているナヨンの色気に釘付けでした♡

最後のMCではそれぞれの想いを語り、
ミミは「もっともっと日本で活動したいです」と言ってくれて、
ミナからは「好きな人と一緒の時間は、過ぎるのが早いですね…」と可愛いコメント♡

最後には「gugudanのファンであること、Dear Friendであることを誇りに思って貰えるように、もっと素敵なgugudanになります!」と最初から最後までDear Friendへの愛で溢れた初コンサートでした。

次ページからはライブのソロ写真を公開!

おすすめの投稿記事