2018MGAノミネートアーティスト紹介❤第4弾!SEVENTEEN

miwa

2018MGAノミネートアーティスト、SEVENTEENについてご紹介します。

SEVENTEENは2015年5月26日にミニアルバム『17CARAT』で韓国デビュー。
Pledisエンターテインメントに所属する13人組のボーイズグループです。

SEVENTEENのグループ名には、

13人のメンバー+3つのチーム+1つのグループ=17

という意味が込められています。

愛称はセブチ!
ファンクラブの名前は「カラット(Carat)」です。

SEVENTEENのグループカラーは、2016年の流行色である「ローズクォーツ(ピンク)とセレニティ(ブルー)」。
グループカラーのペンライトで埋め尽くされた「コットンキャンディオーシャン」は次世代アイドルにぴったりのカラーです!

メンバーのウジがアルバム全曲のプロデュース、作詞、作曲を手がけ、ホシがダンスの振り付けを制作することから

「自主制作アイドル」

と呼ばれています。

韓国、アメリカ、中国出身者が入り混じった多国籍なメンバーで構成されており、
メンバー個人の能力や興味によって、
 ・ボーカルチーム
 ・ヒップホップチーム
 ・パフォーマンスチーム
という3つのユニットに分かれています。

ボーカルチーム

チームリーダー:ウジ

チームリーダーのウジをはじめ、ジョシュア、スングァン、ジョンハン、ドギョムの5人組。

ボーカルチームというだけあって歌が本当に上手い!
繊細なバラード曲が多めです。

パフォーマンスチーム

チームリーダーのホシ、ジュン、ディエイト、ディノの4人組。

圧倒的なダンスパフォーマンスでファンを魅了します。
かっこよさ、セクシーさを兼ね備えています。
芸術的で美しくもあるダンスに釘付けです!

ヒップホップチーム

チームリーダーのエスクプス、バーノン、ウォヌ、ミンギュの4人組。

こんなに綺麗なラップは他ではないのではと思う程聞いていて心地いい。
ビジュアルも美しいチームです。

そんなSEVENTEEN

コンサートチケットを販売すれば数分でソールドアウト!
同年デビューの新人の中で最高のCD売り上げ枚数を記録し、複数の新人賞を獲得。

SEVENTEENと言えば何と言ってもライブが魅力的♡
ヴォーカルチーム、ヒップホップチーム、パフォーマンスチームがそれぞれの魅力を発揮し、
全方位のファンを楽しませてくれます。

TEASER「SEVENTEEN - CLAP」

2016年8月に日本に初上陸し、10万人動員のコンサートツアーを開催するなど日本でも圧倒的な人気グループです。

2018年5月30日にPLEDIS JAPANより日本CDデビューした彼らから今後も目を離せません♡

2018MGAにノミネートされた彼ら。

11月6日(火)19:00〜
韓国・仁川南洞体育館で開催される2018MGAがエムオン!で日本TV独占生中継されるから必見です!

またPekepON!では、2018MGAのリポーター絶賛大募集中です!

また、ノミネートアーティストを予想して、豪華賞品を当てよう!という企画も開催されてます!みなさんもアワードに参加した気分で予想してみてください♪

過去の投稿記事

おすすめの投稿記事