【写真多数掲載📷】ワールドワイドな人気を証明!
Wanna Oneで世界中から愛されたハ・ソンウン初の日本ソロファンミーティングレポ♡

PekepON! 公式アカウント

東京&大阪の全4公演でおよそ1万人のファンを魅了した
ハ・ソンウン初の日本ソロイベント「HA SUNG WOON 1st FANMETTING ‘My Moment’」👀☆

東京と大阪で行われた初の日本ソロファンミーティング✨

ソンウンさんの“ハヌル”への優しさと愛情がつまった盛り沢山のファンミーティング!

ゲームコーナー「ハ・ソンウンチャレンジ」では、けーぽぺん大好物の「ランダムプレイダンス」などにも挑戦!
Wanna Oneの楽曲が流れた瞬間、真剣な眼差しに、激しいダンスなどを披露し最高の公演でした!



HA SUNG WOON 1ST FANMEETING IN TOKYO 「My Moment」レポ

3月17日(日)東京・NHKホール、3月19日(火)グランキューブ大阪の2か所4公演開催。
北海道から沖縄まで日本各地はもちろん、韓国、香港、台湾、中国、インドネシアなど世界各地からファンが大集合し、まさにワールドワイドなハ・ソンウンの人気を証明した。

初のソロイベントは「今日は一緒に楽しもう、僕を信じてくれるよね?」というファンへのメッセージが込められたオープニング映像が流れ、ソンウンが登場し自作曲の「Don’t Forget」からスタート。

この「Don’t Forget」は、ハ・ソンウン名義の初ソロデジタルシングルとして、Wanna One解散直後の2019年1月末、同じくWanna Oneメンバーだったパク・ジフンがフューチャリングで参加し発表された楽曲で、「僕を忘れないで」という切ない歌詞とソンウンの代名詞の1つでもある、優しくささやくような歌声が心地よい楽曲。

会場が一気にソンウンワールドに引き込まれると、続いてはMCが登場しトーク&ゲームコーナーへ。
ソンウンにゆかりのものを紹介する「ソンウンのSecret Box」コーナーでは、アーティストである自身にとって欠かせないものだという‘マイク’が登場。

オーディション番組「PRODUCE101シーズン2」での初回パフォーマンス時に使用した、ダイナマイトのおもちゃが登場した際には「多くのファンの方と僕を知るきっかけとなったパフォーマンスになったので、捨てられずに大切に保管している」と話した。

一度デビューしていたソンウンにとって、多くの参加者と同様、もしかしたらそれ以上の覚悟を持って参加したであろう「PRODUCE101シーズン2」。今回も様々なビハインドストーリーを聞かせてくれたが、ソンウンの多くの勇気と覚悟が今この幸せな瞬間につながっていることを感じた。

「ソンウンの1日」と題されたコーナーでは、今回のイベント映像撮影時に密着。食事をする姿やヘアメイク時にBTSやEXOなど友人たちの楽曲で踊る姿など、思わずファンから「かわいい!」の声があがる姿を多く見せた。

次に行われたのがゲームコーナー「ハ・ソンウンチャレンジ」。運動神経に定評のあるソンウンらしく、ミニバスケットボールゲームからWanna Oneの曲も登場したランダムダンスまで、初回公演から大阪最終公演に至る間に徐々にゲームクリアレベルがアップしたにも関わらず、全回オールクリア!大盛り上がりのコーナーとなった。

トーク&ゲームコーナーの後はライブパートへ。
ダンサーを従えてチャーリー・プースの「Attention」を美しくセクシーなダンスで魅せた後は、全曲作詞作曲プロデュースし、今年3月に発表したミニアルバム「My Moment」のタイトル曲であり、韓国の音楽番組で1位も獲得した「Bird」を披露。
自身の愛称でありソンウンのウンの漢字である雲と、ファンの愛称である空をモチーフに、一緒に鳥のように自由に高く飛んでいこうという歌詞が、可愛らしく軽快なメロディーとぴったり合う何度でも聞きたくなる名曲。

続く「Tell me I love you」は、愛を告白する歌詞が青空と太陽が似合うさわやかなメロディーにのせられた、今回のミニアルバムの中で最もポップな楽曲で会場には笑顔があふれる。

過ぎ去った時間たちへの愛を歌ったバラード「ふと」では、ソンウンの美しく伸びやかな声に包まれて、思わず涙を流すファンの姿も。
イベントラストの楽曲となった「Lonely Night」では、ステージに登場した大きな三日月のオブジェに腰を掛け、会場のファン1人1人に届くように心を込めて歌う姿が印象的だった。

多くのファンが愛してやまない、美しく伸びやかにすき通る歌声、キレのあるセクシーなダンスはもちろん、トーク&ゲームコーナーで見せた自然な明るさと親しみやすさまで、まさにハ・ソンウンの魅力全開!

世界中で愛されたWanna Oneとして経験した様々な活動を通じて、一回りも二回りも成長したハ・ソンウンの姿を見せ、アーティスト、ハ・ソンウンとしてこれからの活動への期待も高まるイベントとなった。

次ページ:ライブ写真多数公開♡

過去の投稿記事

おすすめの投稿記事