CHOICEへの想いであふれた「A.C.E JAPAN TOUR -TO BE AN ACE」

PekepON! 公式アカウント

前回の「A.C.E LAND in JAPAN」からおおよそ3か月ぶりにA.C.Eが日本に帰ってきた!

「A.C.E JAPAN TOUR -TO BE AN ACE」と題して開催された今回の公演。
PekepON!ではオーラスの11/12(月)夜の部にお邪魔してきました💖

A.C.Eは2017年5月に韓国デビュー。 韓国の人気オーディション番組に出演し、各メンバーが上位にランクインするなど”実力派”なボーイズグループ。

当日はA.C.Eに会うことを心待ちにしていたCHOICE(A.C.Eのファンクラブ名)でいっぱい💖

そんなCHOICEの期待に応えるように会場が暗くなると、スクリーン上に「D-10」の文字が。
ライブ当日までのメンバーたちの練習姿などが映像で流れると客席からは感嘆の声が漏れ聞こえていました。
映像最後のメンバーからの「練習は終わり」という言葉に合わせて、ステージ上にA.C.E登場!

イントロのダンスから最新曲の『Take Me Higher』で会場は一気にテンションアップ!

勢いそのままにユニットステージへ。
セクシーなステージに仕上げたジュン&ワウの『Black & Blue』
さわやかなキム・ビョングァン&ドンフンの『DESSERT』
ラストでは3人も登場し、5人でしっかりと歌い上げました。

そのあとのMCでは各メンバーから挨拶が。
それぞれ「すべてを出し切る」などラスト公演にかける思いを伝えるなか、
「綺麗な1日にする」というワウ節が飛び出し、会場が一瞬「??」となると、メンバーからは韓国語で「노잼(ノジェム)*ですね!」と言われる場面も(笑)

かっこいいステージから一転、MCでは日本語を織り交ぜながらお客さんを笑わせるメンバーたちでした^^

*노잼(ノジェム)・・・'面白くない'という意味。韓国語の面白い”재미있다(チェミイッタ)”に否定するNOをつけた言葉。

MCのあとは、韓国の大人気ドラマ「トッケビ」のOST『beautiful』をメインボーカルのドンフン、ジュンがしっとりと歌い上げ、チャンから「シリアスに聴いてください」という言葉とともに、東方神起先輩の『忘れないで』を披露。

会場中がうっとりした雰囲気になった直後、ゲームコーナーに!
かっこいいA.C.Eから楽し可愛いA.C.Eの登場です💖

※画像は1部の質問コーナー

ゲームはバスケットボール対決。
1人5球でだれが一番ゴールを決められるか競うというもの。
最下位の人には罰ゲームが用意されているということで、気合の入るメンバーたち。

しかしここで事件発生です!
1番手のワウからジュン、チャン、キム・ビョングァンまで全員が1球も決められないという展開に…> <

よもや全員で罰ゲームか…?と思われましたが、ラストのドンフンが5球中3球決めるというミラクルな結果に!
会場からはドンフンコールが沸き起こりました✨

※画像は1部の質問コーナー

その後、罰ゲームをしなければいけない4人の前に謎の液体が入ったコップが……
どうやら4つのうち2つが強烈な匂いがするらしく…その匂いは「おばあちゃんの家の雑巾」「腐った靴下」などメンバーの例えを聞いているだけでもすごそうなものでした。。。

4人でじゃんけんをした結果、ジュンとキム・ビョングァンが負け、その強烈なドリンクを飲むことになったのですが、ここでキム・ビョングァンから「じゃんけんで負けたほうが全部飲もう」という提案が。。。

よくこういうのは言い出しっぺが……といいますが、今回も例にもれずキム・ビョングァンが負け、2人分が並々入ったドリンクを飲むことになっていました(笑)

メンバー命名?はたまたスタッフ命名?の「靴下茶」なるものを飲み切ったキム・ビョングァンのために、わざわざ楽屋までチャンがチョコを取りに走るなど、和気あいあいとした姿が見られる時間でした^^

そんなゲームコーナーのあとは映像を挟んで衣装チェンジ。
全身黒のシックな衣装に身を包んだメンバーたちによる『CACTUS』『Callin'』

一瞬たりとも目が離せず魅入ってしまうダンスナンバーなこの2曲。

メンバーからも思わず「3年後にはアコースティックバージョンにしたい」というセリフが出るなど、そのハイレベルさがうかがえます…!

その後は、メンバーの「みんなで一緒に歌ってください」の掛け声とともに『5TAR』を披露。
少しでもファンの近くにいこうと、ステージぎりぎりまで出てきて座り込んで歌う姿が印象的でした。

そして最後のエンディングコメントに。
各メンバーから
「次にくるときは新しいアルバムを用意します」
「なるべく早いタイミングでA.C.Eの日本語の曲で会いに来ます」
など日本のCHOICEにはうれしい言葉が!

ファンからの別れを惜しむ「えー」という声に対して「これはCHOICEからA.C.Eへの愛嬌だよね!」と会場の雰囲気をやわらかくしてくれる気配りを見せるなど、ファン想いな一面も見せたメンバーたち。

エンディングコメント後には未公開曲『She's Perfect』を本ツアー初披露✨

その後のアンコールでは彼らを一躍有名にした、
BTS (防弾少年団)の『Fake Love』『DNA』2曲のカバーダンスを披露。

休む間もなくメンバーから「街中でCHOICEに会えたら~!」という言葉ともに『I Feel So Lucky』を披露。
そして前回のツアーでも披露し、話題となった米津玄師さんの『Lemon』を熱唱!!

『Lemon』が終わり、これで最後なのかな…という少ししんみりとした雰囲気のなか、寂しがるCHOICEに応えて「ほんとに最後だから!!」と『U.S.A』のカバーダンスを披露してくれました✨

最後にリーダーのジュンから「もっとかっこよくなって戻ってきます。」との言葉とともに幕を閉じた
「A.C.E JAPAN TOUR -TO BE AN ACE」。

最初の挨拶の通り、すべての力を出し切って、CHOICEを楽しませてくれたA.C.E。
そんな5人からこれからも目が離せません!!

2018年11月12日 東京・夜公演セットリスト

1. Intro + Take Me Higher
2. Black & Blue(ジュン,ワウ)
3. DESSERT(ドンフン,キム・ビョングァン)
4. beautiful(ドンフン,ジュン)
5. 忘れないで
-GAME CORNER-
6. CACTUS
7. Callin'
8. 5TAR
9. I'll Show You
10. She's Perfect

-ENCORE-
EN1. Fake Love + DNA
EN2. I Feel So Lucky
EN3. Lemon
EN4. U.S.A

過去の投稿記事

おすすめの投稿記事