韓国直伝!チーズがびよ〜んと伸びる『チーズハットグ』の簡単手作りレシピ♡

丹羽あんな

今韓国グルメの中で最も話題の食べ物といえば…

『チーズハットグ』ですよね♡

去年秋頃から大注目され、韓国だけではなく日本の新大久保でも大行列になっています。

SNSでチーズがびよ〜んの動画が話題♡

揚げたてのハットグからチーズがびよ~んと伸びるその様子はインスタでもよく見かけ、

誰もが一度は試してみたくなります!

チーズハットグは食べてみたいけど行列に並ぶのは・・・という方にも是非食べてもらいたい!!

そこで今回はお家でも簡単にお店のチーズハットグを再現できるおすすめのレシピをご紹介します!

さっそくチーズハットグを作ってみよう!

【材料(8個分)】

★生地作り

・強力粉 200g

・もち米粉 50g

・ドライイースト 5g

・砂糖 10g

・サラダ油 大さじ2

・塩 小さじ1

・お湯 1カップ半


★具材

・ソーセージ 1パック

・モッツァレラチーズ 6〜8個

・竹串 作りたい本数分

・パン粉 2カップ


★ソースの材料

・ケチャップ

・マスタードソース

・チリソース

・砂糖(グラニュー糖)など

お好みに合わせて準備する

❶生地をつくる

ボウルに強力粉、もち米粉、砂糖、油、塩を入れ、水とイーストを入れて混ぜる。

生地が倍くらいに膨らむまで発酵させる。

❷ソーセージとチーズを準備する

ソーセージを茹でて長ければ半分に切る。(短いサイズのソーセージの場合はそのままでOK)

モッツァレラチーズを1/2のサイズに切る。

ソーセージ→モッツァレラチーズの順で串に刺していく。

★先端が竹串から飛び出ないようギリギリまで刺します。

❸串の周りに生地とパン粉をつける

串の周りに生地とパン粉をつけていく。
★ボウルではなくカップなど縦の長さのある入れ物だと作りやすいです。

このとき少しゆるめの生地の方がつけやすいので、生地が硬ければ水を足して調節する。


通常のホットケーキやパンの生地より水分が多めくらいのイメージ。
★空気が入らないように、先端が太く丸い形になるように包む。

❹こんがりときつね色に揚げる

フライパンの底から2cm程度のサラダ油を入れて170℃に熱し、

チーズハットグをきつね色になるまで揚げる。

きつね色にこんがり揚がったら取りだして油をきる。

次ページ:いよいよ仕上げ♡

過去の投稿記事

おすすめの投稿記事