24時を過ぎてもやっている韓国の美味しいごはん屋さん♡明洞編

水池 愛香

サムネイル画像:https://www.konest.com/contents/gourmet_mise_photo.html?id=14061 より

実は、韓国の夜は意外に早い!
以前私が韓国に行った時びっくりしたのですが、明洞でも24時を過ぎたらほとんどのお店がしまってました。

なので、今回は夜ふかしさんに嬉しい24時を過ぎても明洞でやっている
美味しいごはん屋さんの紹介をしていきたいと思います♡

まずは地下鉄4号線「明洞駅」6番出口付近から♡

6番出口から徒歩7分の『神仙(シンソン)ソルロンタン明洞店』。

韓国国内に30店舗以上ある牛骨スープのソルロンタンで人気のお店。

日本語メニューや1人席もあります♪
24時を過ぎて小腹が空いた頃、明洞ではほぼほぼお店が閉まっていて開いてるお店は飲み屋さん
だったのでコンビニでホテルでなにか食べようと思った直後に見つけたお店です♡
牛骨スープは夜中でもお腹に優しいしヘルシーでコラーゲンもいっぱいなので罪悪感なく食べれちゃうごはんです!
なので24時以降に食べるならここがオススメ♡

6番出口から徒歩3分の『ウォンダンカムジャタン明洞2号店』。

飲食店激戦区明洞で2002年に1号店をオープンさせ今や全国チェーンにまで成長したお店。

実はこのお店、日本でもNHKBSやテレビ朝日で紹介されているので
日本人観光客にはお馴染みのお店♡
なので、韓国に行った際にはぜひ訪れてみるべし。
韓国は日本から1番近い海外で最近とても行きやすくなっているので韓国へ行ったことある人とは
このお店に行ったことがあるだけで共通の話題になること間違いなし♪

気になる料理はというと、お鍋にえのき・じゃがいも・すいとん・白菜・大根の葉・ネギ
・ニラ・春雨・エゴマなどの食材がたくさん入っているピリ辛スープ。
その食材たちの下には豚の背骨肉が入っているんだとか。
夏場には体力補給に冬場にはピリ辛スープで身体をあっためて!
ボリュームも満点で美味しくてお酒のおつまみにももってこいです♡

続いて、地下鉄4号線「明洞駅」4番出口付近♡

4番出口から徒歩3分の『キムパッ天国明洞本店』。

海外からの人気も高いキムパを食べられるチェーン店。

このお店は24時間営業でキムパ1本からテイクアウトできるお店。
なので時間がないときにサクッと利用できるので韓国のファーストフードみたいな感じ!
朝ごはんにも、ランチにも、おやつにも対応可能なキムパ。

キムパというのは韓国海苔巻きのことで、中身のバリエーションも豊富♡
例えば、卵焼きやハム、たくわん、いろんな野菜が入ったオーソドックスなものから
チーズやキムチ、ツナなどが入ったものまであります♪

キムパ以外にもトッポギやピビンバ、チゲにラーメンなども食べられるみたい。
それにおひとりさまも可能なので本当に気軽に立ち寄れますね!
ちなみに日本語メニューも用意してくれているのでさらに安心です。

次ページ:まだまだ続きます♡

おすすめの投稿記事